コディーノ、毎日王冠は四位騎手とのコンビが決定


ダービー9着後、毎日王冠で始動予定のコディーノは四位騎手とのコンビになるようです。

デビューから皐月賞までは6戦全て横山典騎手が手綱をとりましたが、朝日杯から惜敗が続いたことでダービーではウィリアムズ騎手への乗り替わりとなり、秋も横山典騎手へは戻らないようですね。
天皇賞(秋)へ向かうかどうかは毎日王冠の結果次第だと思いますし、四位騎手はとりあえず今回はという事のようですがこちらも結果次第では続投という可能性もあるでしょうし、コディーノの今後について重要な一戦になりそうですね。

同じく3歳馬で天皇賞(秋)を目指すロゴタイプも毎日王冠への出走を予定しています。こちらも始動の函館記念は馬場の影響がかなり大きかったようですが5着と敗れていますので、天皇賞(秋)で勝負を目指すなら毎日王冠では結果が欲しいところですね。

毎日王冠は例年好メンバーが揃うレースとなっていますが、今年もエイシンフラッシュ、ショウナンマイティといった実績馬や、ジャスタウェイ、レッドスパーダなども出走予定で楽しみな万バーになりそうです。

ダービー9着以後休養していたコディーノ(牡3・藤沢和)が、今秋は四位騎手と新コンビを組むことが分かった。6日朝、藤沢和調教師が明らかにしたもの。
http://www.tokyo-sports.co.jp/race/horse/180822/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です